興味深々・・・

好奇心がいっぱい♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ボジョレー・ヌーヴォー11月17日解禁! | main | 健康 >>

パソ初心者

経験を生かすには、土日勤務のサービス業がいいと思うけど、むすめひとり留守番させて行くわけにもいかず・・・

今できることでプラスになることと思い・・・
好きなパソを学ぶことにした。

ほとんど、自己流・・・指1本打ち打法・・・
ホムペ作りで少しずつパソ知識は身についたが、就職に役立つワードやエクセルは無知。
最近、お客様へのお礼状や学校の役員のアンケート作りで、ワードは本を見ながら要領はつかめた。

まるで、関心がなかったエクセル、その前に両手タイピングを学ぼうと思う。毎日少しずつやれば、身につくだろう。




これは以前買ったものだが、図解入りなのでわかりやすい・・・今日までに・・・
家計簿を作りながら学ぶ。
とりあえず、アクティブセルに入力
そして、表の線を入れた。
見やすくするために、合計のところと、月別に色で塗りつぶしを使ってみた。

本書では、。EXCEL2002に備わった新機能を踏まえ、はじめに簡単な集計表を例にし、その作成過程を通じて基本操作について解説。さらに、データベース機能の利用、グラフや図形の作成など、応用的な機能についてもサンプルを利用してわかりやすく解説した。
超図解Excel 2002 for Windows(基礎編)

***************************

いろいろ見て、これにしたのは・・・他のは指のポジションを早くタイピングするように練習を繰り返し・・・でも説明がむずかしく、ソフトのもぐらたたきとかで、繰り返し練習するのが近道とおもい練習するが、はかどらなかった。
でもこの本は、使い勝手の良い右手にテンキー(数字)を教えるとかからはじまり、指が動かしやすいようにポジションを教えていた。
1日で本を読み終わり、計算機のテンキーで右手の練習。
次の日にはローマ字入力が両手でゆっくりうてるようになった。これは毎日練習あるのみ!


誰よりも速く、誰よりも正確に打てるパソコン入力方式の選び方から短時間練習法まで。キーボードを10本指で自由自在に打てると、目も指も「心」も疲れないのです。テンキー、ローマ字入力、かな入力、英文タイプがマスターできます。1本指、2本指、左手、右手、両手で打てる新しい入力方式も紹介。

快適パソコン・キーボード
学ぶ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://silksilk.jugem.cc/trackback/42
この記事に対するトラックバック